スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肖像権・・・    02/17/2007
私のお仕事のひとつに、パソコン講習会というものがあります。
ええと、5~20人の方にプロジェクターと白板を使って教えたりするんですよ~。関数やCADとかね。

今週も、何度かお仕事をしている某経済団体さんでお仕事だったのですが、事件はそこで起きました・・・。

初日のことでした。
ビルの入り口のところで、上司が笑いながら「○○さん、これ見てみてっ」と指さし確認(違)したんですよ。
私は何か面白い掲示物でもあるのかと、近眼の目で「何ですか~」と覗いてみたんです。
が、が、なんとなんと、そこの団体さんの自作ポスターに映っていたもの・・・それは「私」の写真じゃあありませんか~。は?は?はーい???

みなさんは、冷蔵庫の中に目覚まし時計があったら、ドア開けて見て、閉めて、また開けて見て・・・って確認しますか?
それとも凍り付いて目をそらせないタイプ?

私は目が離せませんでしたね~。ええ、ありえないところで遭遇した"自分"から。

「ああ、これは前回のの講習会のときだね~」と上司は妙に楽しげな様子。
後ろを振り向きざま「こっちにもあるね!」との声。なんと、違うバージョンで立て看板にまで貼ってありました。

・・・・・・。
もうね、ワタクシこの状態ですよ>>> _| ̄|○
(顔はもちろん血の気の引いた縦線で「サァーー」ってな感じでよろしくね・・・(ノд`)ウゥッ

一体何人の方の目に触れるのか、想像もつきませんよ~。
上司に「この写真は肖像権違反です~」と泣きついても「いいじゃん、いいじゃん♪」と、取り合ってくれないし。

もう、諦めないといけないのですね。
こうなったら○△□町のみなさん、ぜひ見てくださいね~><
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://yumicho.blog18.fc2.com/tb.php/50-1494ff91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。